脱毛でみんなに好かれるスベスベ肌に! ~永久脱毛、レーザー脱毛等の情報サイト~

脱毛でみんなに好かれるスベスベ肌に! ~永久脱毛、レーザー脱毛等の情報サイト~
脱毛でみんなに好かれるスベスベ肌を目指す人のための脱毛に関する情報提供サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

医療 レーザー 脱毛

最近では脱毛イコールレーザー脱毛と言う程、ポピュラーな脱毛法です。
もともと医療用のレーザーは、アザやホクロを治療するために使われてきたものですがその後研究が進み、日本では1997年からレーザー脱毛が開始されました。

各医院・病院では、レーザー脱毛の情報収集・治療を続け、より効果的な脱毛術をするための技術革新に取り組まれています。
スポンサーサイト

レーザー脱毛 レーザー脱毛の特徴

電気針脱毛との一番の違いは、時間的に短時間で脱毛が行えるという点でしょう。電気針脱毛は毛穴一本一本に針を入れて脱毛していく為、大変な時間が必要でしたが、レーザーは一度に何本もの毛を処理することが出来、処理時間も早い為、ワキの下だけであれば数分で脱毛が可能になります。
他には、毛を伸ばしていなくても脱毛が可能だという点です。電気針脱毛では、脱毛する為に毛を伸ばしていなくてはならなかったという欠点がありましたが、それがないのも魅力と言えます。痛みは、よくゴムではじかれたような痛み程度と説明されていますが、レーザーの出力によっては結構痛いものです。

レーザー脱毛 レーザー脱毛の原理

レーザー光には、特定の色に吸収されるという性質があります。永久脱毛に使われるレーザーは、黒又は茶色、つまり毛の中のメラニン色素と選択的に吸収され熱を発生します。この熱エネルギーによって毛母や毛乳頭などの組織が破壊され毛が再生しなくなると永久脱毛になります。また、立毛筋(バルジ)が破壊されるためという理論もあります。いづれにしても、毛根部分にある毛の再生組織が破壊されることによって永久脱毛が可能になります。
レーザー脱毛が、永久脱毛なのかということについて、ハーバード大学のAndersonは、永久脱毛の定義の一つとして永久減毛という考えを提唱しました。意味は、本来の毛周期よりも長い間、安定して毛量の減少が見られることとされています。 Andersonによると、レーザー脱毛には、一時的な脱毛と永久減毛の2種類があり、それらはレーザーの照射時間によるとされています。

レーザー脱毛 レーザー脱毛の歴史

1996年にハーバード大学皮膚科Andersonグループがレーザー脱毛理論を発表し、その後FDA(米食品医薬品局)が脱毛用レーザー機器に対し、その安全性を認め販売を認可したことで世界的なレーザー脱毛ブームが始まりました。レーザーによる永久脱毛は、レーザー治療を行っていた医師の間では以前からその可能性が指摘されていたといいます。レーザーを使って皮膚疾患の治療を行っていると、その部分の毛が生えなくなってくることに気づいたからです。
比較的短時間に脱毛が可能なこと、毛を剃っていても脱毛が可能なことが人気を呼び、現在では永久脱毛の主流となっている脱毛法です。
脇、足、腕などオシャレの邪魔になる毛を、わたしたちは「むだ毛」と呼びます。

このむだ毛を処理をするのが脱毛です。毛穴もしくは肌の表面に刺激を与えます。毛が生える組織に熱傷害がおこして、永久的もしくは一時に毛が生えない状態にするが脱毛です。

最近では女性に負けじと男性にも人気だそう。ヒゲや胸毛などほどよい毛量にしようと脱毛をされている方も多いんです。
ブログ内検索
脱毛でみんなに好かれるスベスベ肌に!
お気に入り登録はこちら
(^^)/


プロフィール

syaron

Author:syaron
「脱毛でみんなに好かれるスベスベ肌に!」では、脱毛に関連する情報提供をすることで、脱毛に関心を持ち、スベスベ肌を実現して快適ライブを実現してもらうことを目的としたサイトです。
訪問した方の脱毛の支援となるよう、サイト運営がんばります!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。